グラナド・エスパダ━o(`・д・´)ノ━!!
GranadoEspadaと大航海時代Online(休止中)のプレイ日記です
≪04月   2017年05月   06月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナジブ叔父【ナジブ】
ナジブ初期ステータス

タルガの平凡な交易商だった彼は軍商として

3年戦争に従軍した。ベスパニョーラのイノリー連合軍の

軍需品補給を担当していたシャリフは、いつしか軍務の中で

オルペシアの学術品に対しても強い関心を抱くようになった。

それまでは彼も大部分のタルガ人がそうであるように、

オルペシアの品物などゴミ同然と考えていたのだが、

タルガとは異なるオルペシア文化が作り上げた品物の数々と

接するうち、いつしかその魅力の虜となっていたのだ。

3年戦争の後、再び平凡な商人に戻った彼は、戦争で

稼いだ資産を元に世界各地の骨董品収集を始めた。

新大陸から送られてきた奇妙な品々と接した影響であろうか・・・

この後、彼の人生は再び新しい転換期を迎えることとなる。

タルガともオルペシアとも異なる味わい深い新大陸の

珍奇な品々は、収集家としての好奇心を満たし、

さらなる欲求をたぎらせるに足るものがあった。

そして、ついに彼は全財産をなげうって新大陸へと渡り、

リボルドウェで銃器商を営みながら新大陸で発見される

珍奇な品々を集めるという第2の人生を歩み始めたのだった。

好奇心が強く熱中しやすい性格だが、いったん興味が

無くなると、いくら重要な仕事であっても途中で

投げ出してしまうといった無責任な一面もある。
Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。